福岡県議会議員(博多区選出)

福岡県議会議員  堤かなめ Kaname Tsutsumi WEBSITE updated 2017-09-18
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 堤かなめを知る

堤かなめを知る

仕事と研究の経歴は次のとおりです。

  • KDD国際電信電話株式会社に5年勤めたのち、九州大学大学院で社会学を専攻(修士課程修了)。
  • 1993年、九州国際大学講師となり、1998年に助教授、2001年に教授へ昇格。
  • 1995年、スウェーデンのカロリンスカ研究所にて客員研究員。
  • 2002年、イギリスのサリー・ローハンプトン大学にて客員教授。
  • 2005年~2008年、九州女子大学教授。
  • 2009年~2013年九州大学大学院 人間環境学府非常勤講師。
  • 2010年7月、参議院議員選挙(福岡選挙区)にて17万6149票を獲得。
  • 2011年4月、福岡県議会議員選挙(博多区選挙区)にて初当選。
  • 2015年4月、福岡県議会議員選挙(博多区選挙区)にて2期目当選。

社会活動は次のとおりです。

  • 福祉の国・スウェーデンの現状を目の当たりにしたことが転機となり、1997年、虐待を受けた子どもや女性を支援する「アジア女性センター」、2000年には男女共同参画を推進する「福岡ジェンダー研究所」を設立しました。
  • 北九州市精神医療審査会委員、春日市総合計画審議会委員、福岡市女性センター「アミカス」アドバイザー、北九州市女性センター「ムーブ」運営協議会委員、財団法人福岡県女性財団研究コーディネーター、福岡県配偶者暴力防止対策基本計画策定検討委員会委員、筑紫野市男女共同参画審議会委員、太宰府市男女共同参画推進委員、財団法人アジア女性交流研究フォーラム理事など歴任。

これまでに暮らしたところ

  • 北九州市小倉北区、太宰府市白川、大野城市南ヶ丘、東京都小金井市、東京都大田区、田川郡赤池町(現福智町)、八女郡黒木町、福岡市博多区光丘町(みなさま、お世話になりました!)
  • 現在は、博多区の那珂校区に住んでいます。事務所は、堅粕校区です。

非常勤講師として勤務した大学 

  • 東和大学、筑紫看護専修学校、福岡女子短期大学、九州共立大学、九州大学、福岡大学、筑紫女学園大学、福岡県立大学、九州歯科大学(みなさま、お世話になりました!)